シトルリン

スイカに含まれる美容成分・シトルリンの主な効果、むくみに良いと言われる理由、サプリを選ぶ際のポイントなどまとめました。

スイカに含まれるむくみ解消成分!シトルリンの効果とは

シトルリンは、美容やダイエットに良い成分として1930年に日本のスイカから発見されたアミノ酸の一種です。スイカの他にも、同じウリ科の植物に含まれていて、アミノ酸の中ではGABAやオルニチンと同じ特殊な部類の栄養素にあたります。

シトルリンの主な効果は、血流を促進してくれること。シトルリンを摂取すると血液中に一酸化窒素が生み出され、この一酸化窒素によって血管が広がります。

血管が広がると全身の血の巡りが良くなるので、頑固なむくみや冷えの改善に効果的と言われているのです。

シトルリンには新陳代謝を高める働きもあることから、美容やダイエット食品など多岐にわたって使用されています。

シトルリンが含まれる食べ物

シトルリンが最も多く含まれるのがスイカですが、きゅうり、ゴーヤ、冬瓜、メロンなどにも含まれていて、これらのウリ科の植物の皮に最も多く含まれる栄養分です。

キュウリやゴーヤなどは丸ごと食べられますが、スイカの場合は皮を漬け物にするなどして摂らないと、充分な量が摂取できないことも…。

また、ウリ科の食べ物は夏場しか手に入らないこともあり、シトルリンはサプリメントから摂取するのが一般的です。

シトルリンはサプリメントで効率良く摂ろう

シトルリンは、血流改善効果に優れた成分。むくみ対策の代表成分であるカリウムと一緒に摂取すれば、デトックスと血行促進のダブルの効果でむくみ体質を徹底ケアすることができます。

サプリメントは、カリウムがたくさん含まれているものを選ぶことが即効性を高める秘訣です。

市販のむくみサプリの中にもカリウム+シトルリンを配合している製品は数多くあるので、そういったサプリを探してじっくり体質改善に取り組んでみて下さいね。