HOME » 素朴なギモンを徹底解説!足のむくみQ&A » そもそもなぜ足がむくむの?

そもそもなぜ足がむくむの?

足のむくみを引き起こす代表的な原因や改善方法をお伝えしています。

足のむくみの主な原因とは

足がむくむのには、体質的なものや生活習慣、病気などさまざまな原因があります。主に考えられるのは次の5つです。

長時間同じ姿勢

立ち仕事やデスクワークなど、長時間同じ姿勢でいることで、血液が重力によって下半身に溜まりやすくなり、足にむくみが生じます。

冷えや便秘などの体質

体質的に冷え症や便秘がある人は、それが原因でむくむことも多くあります。冷えは血行不良を引き起こすことでむくみの原因に。

便秘は腸内に水分を溜め込むことで、それが下半身のむくみとなって現れたり、むくみの悪化にもつながります。

運動不足

リンパは筋肉の収縮によって流れるものなので、普段から歩いたりして動かさないとリンパが老廃物により詰まって血行が悪くなり、むくみやすくなります。汗をかきにくいなどの代謝の悪さも原因のひとつ。

食生活

むくみの正体は、体に溜まった塩分や水分。塩分が多い食事や、塩分や水分を排出するためのカリウムなどの栄養不足もむくみの直接的な原因になります。

病気

血液が足に溜まってしまう血管の病気「下肢静脈瘤」をはじめ、肝臓や腎臓の病気によってもむくみが生じることがあります。これらのむくみは、病気のサインとも言えるもの。

今までと同じ生活で突然足がむくんだり慢性的なむくみが1週間以上続く場合は、きちんと病院で診断を受けることが大切です。

むくみの改善には、生活と食事の見直しが効果的

むくみの原因にはさまざまなケースがありますが、むくみが生じるメカニズムを簡単にまとめると以下のようになります。

運動不足や生活習慣による血行不良・冷え・便秘など⇒体内に溜まった余分な水分や塩分=むくみの正体

病気の場合をのぞけば、むくみの改善には、水分や塩分を排出させるか、それらを引き起こす血行不良・冷え・便秘などの解消が必要。

そのためにはむくみを生み出す生活習慣を改善したり、冷えや便秘などの体質を根本から変えるための食生活の見直しが効果的です。

SULALA編集部・A江より

むくみの改善には生活習慣の見直しも大切ですが、立ち仕事だったり、デスクワークだったりはなかなか変えられないですよね。そこで取り入れたい便利なアイテムが、サプリメント。

サプリなら塩分や水分を排出するカリウム血行を促すポリフェノール冷えを改善するビタミンなどの栄養分などもまとめて摂れ、むくみにくい体質を根本から作ることができますよ♪

まずは1ヶ月だけでも続けてみると体の違いが実感できるはずです。